2009年03月18日

海賊組合


kumi001.jpg



海賊をテーマにしたボードゲームって
意外に多いような気がします。

僕は今まで全く興味ない世界観でしたが、
(パイレ−ツオブカリビアン観た事ないし)
以前紹介した『カルタヘナ2』など
ボードゲームを通じて段々とその魅力が
わかる気がしてきました。


今回紹介する『海賊組合』は、そんな海賊業の
現実的な部分を手軽に楽しめる秀作です♪

(3〜5人用・1ゲーム約40分・定価3,000円)



続きを読む
posted by MAK at 15:52| Comment(2) | カード&ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。