2008年06月17日

ハーフライフ2の風景


hafl0001.jpg


先月、まさかの日本語版が発売された
XBOX360『オレンジボックス』。
(公式サイト:http://theorangebox.jp/

5本の良質FPSゲームがパッケージされた
非常におトクなソフトです。
海外版は去年発売され、コレが国内で出るなんて
夢にも思わなかった僕は、例のごとくアジア版を
衝動買い。英語の壁に正面衝突!

収録されてる『ポータル』は大いに楽しんでクリアし
(2007.10.18の記事参照)『ハーフライフ2』を
始めたものの、相当面白そうなストーリー展開を
ロクに理解できないまま進める気にならず断念・・・


待望の日本語版に買い替えた次第です(笑)






hafl0002.jpg


ハーフライフ2(以下HL2)はその名のとおり、
1998年にPCで発売され50以上の各種ゲーム賞を
総ナメにした傑作FPS『ハーフライフ』の続編。

2004年に発売されたHL2も同様に、当時としては
画期的なグラフィックと物理エンジンで大評判となり
ゲームの歴史に深くその名を刻む名作・・・


・・・だそうです(笑)



主にPCでの展開だったという事もありますが、
僕がこのタイトルを知ったのは恥ずかしながら
ごくごく最近のこと。




hafl0004.jpg


ゲームをスタートすると主人公は、いきなり
走行中の電車の中。

乗客からの「お前が乗るとこ見てないぞ」と
いうセリフが表すとおり、どうやら主人公は
どこかから電車の中に突如転送された模様。

訳がわからない展開に放り込まれた主人公同様、
その視点を共有するプレーヤーもすでにHL2の
独特の世界に巻き込まれています。



hafl0003.jpg


電車はある街の駅に停車、降り立つなり白髪初老の
男があちこちのディスプレイに映し出され、
声高にこの街の素晴らしさを語っています。

そして、物々しい武装兵士となぜか囚人のように
皆同じ服装で細々と暮らす住人たち・・・



hafl0005.jpg


HL2の出だしは、“何か”に支配されている
不気味な街の雰囲気が静かに伝わってきます。


hafl0006.jpg



プレーしてて、とにかく感心させられたのが
その雰囲気作り。


4年前の最高技術で作られたであろう本作のCGも
今見ると粗いポリゴンが所々目につく代物・・・

しかし、その色合いと環境デザインのセンスの
良さを目の当たりにすると、イヤでもこの世界に
引き込まれてしまいます。



hafl0007.jpg


“ 生活だけが荒廃しきった街 ”

ここで起こった様々な出来事の中で風化していった
壁面や放置されつつも人の気配を感じる小物類。

特にその褪せた色合いは、僕らが暮らす現代の
風景とも非常にオーバーラップする部分があって
仄(ほの)かな恐怖すら感じます。




hafl0008.jpg



hafl0009.jpg



建物の中で気配を殺すように暮らす住人達も
ひとり一人の表情から仕草までとてもリアル。

外の兵士の様子を恐る恐る窓からうかがう夫婦と
テレビで流れるプロパガンダ映像という巧みな
シチュエーション作りなど見事です。




hafl0012.jpg


FPSなので銃撃戦シーンは多々発生しますが
本作での戦闘の扱いはあくまでストーリー上の
演出のひとつ、終始バンバン撃ちまくるような
ゲームではありません。


hafl0010.jpg


メインは主人公の視点で描かれるアドベンチャーです。




hafl0011.jpg


乗り物で水上を移動したりするシーンも。

このハデさを押さえた静かな水面の処理には
目を見張るものがあります。

都市の風景に限らず、郊外の施設のどこか寂しい
情景描写も記憶に残るインパクト。



hafl0013.jpg


この世界にいったい何が起こっているのか?

主人公はどこへ向かっているのか?


物語への興味は尽きず、そしてその素晴らしい
風景の数々は、すでに我が家のテレビの中に
ひとつの違う現実を作ってしまっていますね。


まだまだ序盤ですが世界中で絶賛されるのも
納得の作品だと思います。


hafl0014.jpg

posted by MAK at 14:55| Comment(2) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
FPSゲームに使用する特別なマウスがあります。
このマウスの左ボタンを押していると、
1秒に6~7回を自動でクリックします。
敵に正確に照準して射撃できます。
使用者が自動クリック速度を調節できます。
詳しい情報は...
http://www.automouse.jp
Posted by shooting star at 2008年06月17日 15:45
>shooting starさん
確かにFPSの照準合わせなんかはマウスの方が
遥かに直感的で快適ですよね。
360コントローラーも僕的にはよく出来てると思いますが
早撃ち勝負とかしたら絶対勝てないでしょうね(笑)
Posted by タカ at 2008年06月17日 16:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。