2008年06月26日

Ticket to Ride


chike0000.jpg


昨日からXBOX LIVEアーケードで配信スタートした
ボードゲーム『Ticket to Ride』。


たまたま昨日ゲリラLIVEを敢行してたのが運の尽き。
体験版も落とさず、サクッと本編ダウンロード♪




chike0001.jpg


本家ボードゲームは2004ドイツ年間ゲーム大賞受賞、
日本でも『乗車券』の名で親しまれているタイトル。


友人が少ないタカとしては・・・(汗)
なかなかリアルにボードゲームを囲む機会がないんで
昨今のボードゲーム事情なんて知る由もないですが、
秀作がこうしてTVゲーム化され、プレーできる機会を
持てるってことは単純に嬉しいですね〜♪



chike0002.jpg


ゲーム内容は、列車が描かれたカードを順番に引き、
マップ上の各都市を結ぶ路線を同色の列車カードを
使って自分のものにしていきます。


単純に路線が多いだけポイントを獲得できますが
ここで重要になるのが『目的地チケット』。

ゲーム開始時に配布され、途中でも自分のターンに
なれば引くことができるこのチケットには、
2つの都市名が書かれています。

例えば“ニューヨーク←→ロサンゼルス”の
チケットを引いた場合、この都市間の路線を
自分の列車で結べばボーナスポイント獲得。



chike0003.jpg


しかし、一度誰かの路線になってしまうと奪い返す
ことはできないので、必ずしも最短ルートで都市間を
結べるとは限らないわけです。

前述したように自分の路線が多いほどポイントも
獲得できるので遠回りするのも悪いことばかりでは
ないですが、そういうときに限って欲しい色の
列車カードが出なかったり・・・


しかもこの『目的地チケット』、達成できなかったら
ゲーム終了時のポイント集計で減点対象となります。

都市間が長距離になるほどボーナスポイントも
大きいけど結ぶのは難しくなるので、逆に大幅な
減点の可能性も出てくるという仕組み。


プレイヤー同士の思惑と妨害、カードの引き運が
絶妙にからみ合う駆け引きが楽しめます。



さすが大賞を獲ってるだけあって面白い!
追加コンテンツで、拡張パック『USA 1910』と
『ヨーロッパ版』の配信が予定されてるので
そちらも非常に楽しみです♪

ルールはシンプルなんで子供でも楽しめそうですが
絵的には『桃鉄』とかの方がウケるのかな(笑)






【おまけ】

hathat0001.jpg


同じく昨日、日本でも配信されるとのウワサだった
『Happy Tree Friends』は見送られたようですね。

前評判で話題になってたんで注目してたこのタイトル、
北米マーケットでは予定どおりバッチリ配信。


北米タグを使って体験版落として遊んでみました。


hathat0002.jpg


勝手に進んでいくキャラ達の行く手を阻む障害を
取り除いてやってゴールに導くゲーム。

近いところだと『レミングス』かな〜?

元になってるアニメが可愛いキャラと残虐描写の
ギャップをウリにしてるそうで、ゲームの方も
キャラが真っ二つにされて内臓や血しぶきが
あふれ出したりするわけですが・・・


正直、買ってまでやるほどのモノではないような。

おそらくその残虐描写が事前に話題になってて、
日本でもそこが引っかかって配信見送られたんだと
思いますが、その点を抜きにしてもゲームとして
非常に微妙なデキ・・(実は作ったのSEGA(笑))


個人的には日本で配信されてなくて良かったかも。
配信されてたら、僕のことなんで体験版スルーで
本編購入、後悔してた可能性大ですから(汗)
posted by MAK at 11:19| Comment(2) | XBOX LIVE ARCADE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タカさん、チケットトゥライドは
ゲーム性としては大変面白いんですけど
360の良さを活かした作りになっているかというと
確かにちょっと地味すぎますね。

勿体なさすぎです。
まだカルカッソンヌなどの方が花火とか上がったりして
臨場感があると思いました。

でもゲームは面白いので、まったり没頭してます(笑)

いつかまたライブつなげることがあったら是非やりましょうね。
Posted by くま at 2008年06月27日 14:03
>くまさん
そうなんですよね〜・・・(汗)全く同意です。
元になったボードゲームのデザインは言うまでもなく
素晴らしいんですが、それをそのまま持ってきただけでは
TVでプレーするゲームとしては味気ないですよね。

せっかくグラフィック的な演出がいろいろできそうな
素材なんだから、路線を拡張してポイント獲得したら
ミニチュアっぽい列車が走ったりとか効果音等の
エフェクトで盛り上げてほしかった・・・

おかげでオフでプレーしてると勝っても感激が薄いです(笑)
Posted by タカ at 2008年06月27日 14:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。