2008年07月28日

青いバケツ


aobaob001.jpg


とうとう買ってしまいました!

LEGO『青いバケツ』


自分自身が遊ぶためにブロック玩具を買うのは
実は初めてかも?

小さい頃は、誰からというわけでもなくLEGOや
ダイヤブロックなどを記念日にプレゼントされ、
自宅にポロポロと適当に転がってた記憶が。

実際、ブロック玩具に対しては全く興味ナシで
僕の幼少期はガンプラの思い出に染まってます。


それが、なぜこの歳になって突如LEGOっ気が
出てきたのか?自分でもよくわかりませんが、
無性に遊んでみたくなったんですよね〜。







この『青いバケツ』は、カラフルな基本ブロック
各種と花や木などの小物、男女2体のミニフィグも
入ってて、すぐにブロック遊びが楽しめるセット。

とにかくこのバケツのパッケージが、収納力と
持ち運びやすさ、そして何よりワクワク感を
表現した見事なデザインだなぁと改めて感心♪

買って帰った瞬間の長女の食いつきがスゴかった(笑)


僕も早速、自分好みのトラックなどを組もうと
気楽に弄り始めたわけですが・・・


aobaob002.jpg



ブロック玩具を相当あなどってましたね(汗)



TVチャンピオンとかでスゴ腕ビルダーの作品などを
何度か目にして、正直「こんなの材料さえ豊富なら
誰でも組めるんじゃないの?」くらいに思ったことも
ありましたが・・・


いや、もぉ、本当にスミマセンでした!(笑)



組めば組むほど自分の理想の形から離れていく始末。
バラして検討、バラして検討の繰り返し。
デザインを整えてる余裕などナシ!

でも、そんな試行錯誤の連続がかなり楽しかったり♪




aobaob003.jpg


で、いろいろ割り切った結果、青バケ処女作は
このようなシンプルな乗り物に落ち着きました。

正直、こんなの写真撮ってブログ載せんなよ!
って思いますが、何事にも“始まり”はあるので
それをささやかに記録しておこうかなと。


aobaob004.jpg


やっぱりミニフィグ見てると、ついつい乗り物
作ってしまいますね(笑)しかも有りがちな。

発想の乏しさに呆れつつ、でもやっぱり楽しい♪


aobaob005.jpg



じっくりLEGOのパーツを見て触れる機会って今まで
あまりありませんでした。
それが今回、基本的とはいえ様々な部品と格闘し、
恐ろしく良く出来た玩具であることを再認識。

コレをデザインした人はやはり天才ですね。
50年も世界中で愛されてる理由がわかります。

僕のデザイナー魂にも火がつきましたから(笑)






aobaob006.jpg


そんな僕の傍らで嫁さんと長女が楽しく合作。

やっぱり女性や子供の柔軟で可愛らしい発想は
素晴らしいです♪


posted by MAK at 16:51| Comment(6) | LEGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしい!

>正直、こんなの写真撮ってブログ載せんなよ!って思う
いや、僕はもっと見たいと思いました☆

これって作ってる人のセンスがモロに出ますけど…う〜ん、いいセンスだ(笑
僕はこういう基本ブロックで自分のアイデアだけで組み立てるのが凄い苦手な人だったんで、余計そう感じました。

あといつも思うんですけど、ここにUpされてる写真綺麗ですよね。
いつかの記事で補正してるって読んだ記憶があるんですけど、さすがプロだなっていつも思います☆

どうでもいいですけど、自分がレゴで遊んでた頃はブロックに歯形がつきまくっていたのですが…さすがに綺麗ですね(汗
Posted by レブロン at 2008年07月29日 09:56
>レブロンさん
いろいろお誉めいただきありがとうございます(照)

なかなか思うようにはいかないですが、限られたパーツで
工夫して作る課程は、良い頭の体操にもなります♪
・・と言うか、LEGOでアイデア考えてる時間は仕事のとき
より圧倒的に長いです(笑)

ホントは背景などにも気を使って写真撮った方が
良いのかもしれませんが面倒くさがりなもんで・・(汗)
それに遊んでる最中に撮った方が楽しそうな写真に
なるような気がするんですよね〜。
だからリビングとかで適当に撮った写真を見やすいように
明るくしたり輪郭をクッキリさせたりしてます。

歯形・・・ 確かに昔のはつきまくってましたね〜(笑)
Posted by タカ at 2008年07月29日 13:08
ついに青バケツを買ったんですね!

手始めとは言え、乗り物の細かい部分まで作りこんでいるところはさすがです。慣れてくればもっと凄い大作が作れそうですね。
(それにつれて拡張のコンテナも欲しくなるかもしれませんが…)

うちにも青バケツがあるのですが、3歳の娘だと小さいブロックは取り外しなどが難しいようです。
本当は子ども用にはレゴデュプロの大きいブロックが良いのでしょうが、人形の顔が微妙に怖くて、大人の食指が動きませんでした(汗)
Posted by ぐんま at 2008年07月30日 13:03
>ぐんまさん
ついにLEGOに手を出してしまいました(笑)

確かに慣れてくるにつれて、絶対あれこれ追加パーツが
欲しくなってくるでしょうね〜・・・(汗)

デュプロのキャラは僕も怖いです(笑)
長女もカタログのデュプロページには全く反応ナシでした。
それどころか50周年記念モデルのタウンプラン2008を
指差して「アタシこれがイイなぁ〜♪」って言ったときは
嫁さんと二人で「ひぇ〜〜〜!」でした(笑)
Posted by タカ at 2008年07月30日 13:21
タウンプラン2008楽しそうですね!
なかなか良いセンスしていると思います(笑)

ちなみに妻は「レゴ クリエイター カフェコーナー」が気になるようです。
価格は何と2万台。高い…。
Posted by ぐんま at 2008年08月01日 00:02
>ぐんまさん
カフェコーナーやグリーンクローサーは、
まさに“高嶺の花”ですよね〜・・・

ここのところトイザらスに足を運ぶ回数が劇的に
増えてるんですが(笑)グリーンクローサーの
実物を前にして思わず凝視してしまいました。
あんなの作ったら楽しいでしょうね〜♪
Posted by タカ at 2008年08月01日 09:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。