2008年10月15日

子どもから大人へ


ddqq0010.jpg


またまた皆さんに謝らなければ・・・(汗)


「ゲーム機全部処分したぜ!」と豪語しましたが
実家の押入れ奥深くにひっそりと眠ってました・・・


初期型 PS2 本体


ずいぶん前に一度処分しようと思ってショップに
持って行ったことあるんですが、型番10000の
本体なんて今さら値段つかねーよってことで
即帰宅してそのまま封印された老兵です。


・・・というわけで、前回のドラクエ2モバイルで
味をしめた矢先のPS2発掘、これは何かの縁だ♪
と解釈して『PS2版ドラクエ5』始めました!





ddqq002.jpg



スーパーファミコン版は当時プレーして
クリアしたはずなんですが、内容に関しては
全くと言っていいほど記憶になくて・・・

僕の中でのドラクエはこの『5』以降
急速に印象が薄くなっていきます。

『5』の物語は巷で非常に評価されてますが
当時の僕はけっこう冷めてたんで全然ピンと
こなかったんですよね〜。



ddqq003.jpg



しかし、2児のパパさんとなった今においては
この設定とストーリーは正直ヤバいですね(笑)

子ども達が活躍するシーンが多いのも楽しいし
親子の関わりを表現した場面にはいろんな想いが
沸き上がってきます。



ddqq004.jpg



XBOX360で家庭用ゲームの先端クオリティーを
何度も目の当たりにしてきましたが、
ドラクエをプレーしてるとゲームの楽しさの本質が
やはりグラフィックや情報量では図れないことを
実感させられます。

特に短くシンプルなのに、わかりやすくて物凄く
印象に残るセリフの数々、脚本の力強さは
仕事やブログで文章を考える機会が増えた今だから
こそ改めてその完成度に感動させられました。



ddqq0050.jpg



操作面では戦闘シーンが非常に快適です。
モバイル『2』以前、最後にプレーしたドラクエが
『8』だったんですが敵味方全てのモーションを
待つのが少々鬱陶しくてダラダラしてたんで、
『5』の戦闘はスピーディーでストレスないですね♪



ddqq0060.jpg



集中してハマるとまた飽きちゃうと思うんで
3日おきに1時間程度しか遊ばないんですけど
ストーリー覚えてないのが幸いで、プレー毎に
けっこうワクワクしながら楽しんでます♪
 
 
posted by MAK at 10:52| Comment(2) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰してます^^
僕はこのDQ5がドラクエグラフィック上で
進化して良い最終形態だと思ってます。
今度の続編がこういう形で出ればなぁと思いつつ
DQ8を手掛けたレベル5が作るなら
もう全く別のゲームになっちゃうんじゃないかと
期待度もかなり薄らいでいます。

しかし、タカさんにはマーセナリーズで
物語仕立てでここで日記をアップしてもらいたいなぁ...(笑)
Posted by くま at 2008年10月16日 00:40
>くまさん
こちらこそご無沙汰してます〜(^_^;

ドラクエの正当進化形としては僕も全く同感です!
実際、よく出来た箱庭の中を散策してるようで
個人的にも好みだし、遊んでて楽しいです♪
『8』のような最近のRPGの主流視点だと臨場感こそ
抜群なんですが、けっこう疲れるんですよね〜・・・

いつか『5』の視点のままでクオリティーを上げた
続編が出ることを期待してます。

マーセナリーズはPS2版もハマったことあるんで
機会があればぜひプレーしてみたいですね〜♪
 
Posted by タカ at 2008年10月16日 09:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。