2009年01月27日

マンマミーヤ!


mama01.jpg



カードゲーム『マンマミーヤ!』のご紹介。

(2〜5人用・1ゲーム約30分・定価1,800円)


タイトルはイタリア語で直訳すると「私のママ〜!」。
「大変だ〜!」とか「なんて事だ!」っていう意味で
使われる言葉です。
(マリオもゲーム中でしゃべりますよね(笑))


簡単に言うと食材を集めてピザを完成させるゲームです。
 
 
 



mama02.jpg


食材をあらわす『トッピングカード』

パイナップル、ペパロニ、サラミ、
オリーブ、マッシュルームの5種類。

ペパロニはよくわからないので、我が家では
見たまんま「ししとう」と呼んでます(笑)



mama03.jpg


色鮮やかなピザのイラストが美味しそうな
『レシピカード』

ここに示された食材を集めてピザを何枚完成
できるかがゲームの目的になります。




mama04.jpg


まず、各自8枚ずつあるレシピカードをシャッフルし
裏向けにして目の前に置き(写真右下)、1番上の
カードを1枚取ります。
次によくシャッフルしたトッピングカードをひとり
6枚ずつ配ります。
レシピ1枚とトッピング6枚の計7枚が手札です。

残ったトッピングカードは裏向けにして場の中央に
山札にしておきます。




mama05.jpg


ゲームの手順は非常に簡単で、自分の番でできる事は

■手札のトッピングカードを場に出す。
 同じ種類の食材なら同時に何枚でも出せます。
 そのとき例えば「パイナップル2枚」などと言って
 出すカードをメンバー全員に確認してもらった上で、
 “裏向け”にして場に出します。
 (毎回必ず1枚以上出さなければいけません)

 これを各自が繰り返していくと、写真右のように
 トッピングカードの山ができていきます。


■手札からレシピカードを1枚、場に出す。
 これは任意なので出さなくても構いません。
 ここまで各自が重ねていったトッピングカードの
 食材で自分のレシピカードに示されたピザが
 完成しそうだと思ったら、場に出します。
 (写真右のようにレシピカードが挿まっていきます)


■手札を補充する。
 出して減った枚数分、トッピングカードの山札
 (写真左)、または目の前のレシピカードから
 計7枚になるよう手札を補充します。
 (トッピングとレシピを同時に補充はできません)



これらの手順を各自繰り返していくと、トッピング
カードの山札が無くなります。
ここで“前半戦終了”です。


後半は、各自が重ねていったカードの束を
“順番を変えずに”そのまま表向きにします。

そして上から1枚ずつ公開していきます。
(食材ごとに分けて並べていくとわかりやすい)



mama06.jpg



すると途中で各自が挿み込んだレシピカードも
公開されます。
そのとき既に公開されてるトッピングカードを使って
レシピを完成させることができれば、そのレシピを
出したプレーヤーのポイントになります。


写真の例だと、グリーンのプレーヤーが挿んでおいた
『パイナップル4枚&ペパロニ1枚』のレシピ。
現在公開されてるトッピングカードの食材で作ることが
できるので“レシピ完成”となります。

レシピ完成に使用されたトッピングカードは場から
取り除き、“捨て札”として別にしておきます。



こうしてカードを公開していくと、途中で挿んだ
レシピカードが完成する人とトッピングが足らなくて
完成できない人が出てきます。
もしトッピングが足らなくても自分の手札に
不足してるトッピングを持っていれば、それを
出してレシピを完成させることも可能です。



つまりゲームは、前半の“仕込み”と後半の“調理”
で構成されています。この前後半を計3回繰り返し、
最終的に完成できたレシピの枚数で勝敗を決めます。






・・・と、まぁ、文字にすると非常にややこしく(汗)
ウチでも最初は嫁と二人で「これ何が面白いんだ?」
って感じでしたが、要領がわかり始めてからは、
相手が出したトッピングカードをある程度記憶しつつ
自分のレシピカードを挿み込むタイミングを計ったり、
相手が欲しそうなトッピングカードをなるべく
出さないように流れを読んだりするのが熱いです。

自分のレシピが公開される直前で相手のレシピが
完成し、そのせいでトッピングが1枚足らなくなって
自分のレシピが完成できなかったときの悔しさ・・・




女性にもウケがいいテイストの絵柄、手軽に持ち出せる
カードのみのゲーム構成に『計画』『記憶』『運』の
要素が程よく合わさった好ゲーム。


今は毎晩嫁さんとピザ作りにハマってます♪
 
 
 
posted by MAK at 12:11| Comment(5) | カード&ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何とも美味しそうなゲームですね。
ピザ頼みながら勝った人から先に食べれるなんてのも良さそう(笑)
Posted by クマ at 2009年01月27日 17:59
>クマさん
やってるとお腹空きますよ♪
実際、ちゃんとルールブックにも
『一番お腹空いてる人からカードを出す』
って表記があるくらいですから(笑)
  
Posted by タカ at 2009年01月28日 08:41
マンマミーヤは手順が多いので、ルールを説明するとどうしても長くなっちゃいますよね。

そんなレビュアー泣かせなゲームですが、タカさんのレビューはその面白さが分かりやすく書かれていて、さすがだと思います!

うちにピザをトッピングして遊ぶ木の玩具があるんですが、この手のゲームはそんなママゴト的な独特な楽しさと味わいがありますね。
Posted by ぐんま at 2009年02月01日 00:54
>ぐんまさん
そうなんです・・・
いつも写真撮りながら文章も考えていくんですが
このゲームについては、何度も頭の中で手順を
整理しながらだったんで大変でした(汗)
実際プレーみると簡単なんですけどね〜。

ピザのトッピング玩具、面白そうですね♪
ウチの長女にはカードよりそちらの方がウケそうです。
 
Posted by タカ at 2009年02月02日 09:14
 
Posted by タカ at 2009年02月02日 15:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。