2007年09月06日

Rayu Story ♯6. ギルド

zzz001.jpg


ついに念願の魔術師ギルドを訪問。

ここシェイディンハルのギルドは、水上歩行や
魔法の防御壁を作り出せる『変性魔法』が
盛んに研究されてるみたい。

私、ピッキング苦手だから難しい『開錠』も
できる魔法覚えたいな〜・・・





zzz002.jpg


加入は、ギルド長との面接だけであっさりOK♪

問題はアルケイン大学への入学条件・・・

「各都市にある魔術師ギルドでギルド長から
 推薦状をもらう」

言葉にすると簡単だけど、全都市を回るだけでも
相当な時間がかかるし簡単に推薦状がもらえるとも
思えない・・・これは長い道のりになりそうね(泣)


zzz003.jpg

でも、ギルドの人達はみんなイイ人ばかりだし
ギルド内にある物は自由に持ち出しOK♪
その上、宿泊も自由なの♪ 早速ベッドでグッスリ!




zzz004.jpg

翌朝早朝、町の中央を縦断して流れる川にかかる
橋の上を散歩してたときのこと・・・


背後から誰かが走ってくる足音がしたと思ったら
突然背中をナイフで斬りつけられたの!

幸い傷は浅かったから振り返って戦闘体勢へ!
相手はみすぼらしい格好の中年男・・・ 誰?

とにかく凄い形相でひたすら攻撃してくるから
事情も何も聞く余地なんてないまま・・・


zzz005.jpg

・・・ん? よく見たらこの人・・・

なんとなく見覚えがある顔と遺体の懐から
出てきたメモで男の正体がわかった。

『オーデンス・アヴァディウス』

元帝都衛兵隊長。
自分の立場を利用して帝都の住人から
不当に金品を巻き上げてた悪徳衛兵。
ヤツの制裁を恐れて訴えを起こせなかった
人達に代わって私が中央に密告して、
直後に逮捕・投獄されたはず・・・

脱獄して、私に復讐するためにこんな所まで
来るなんて凄い執念だわ・・・(恐)


今回の強襲といい、この前の絵の中での
トロールとの連戦といい、やっぱり旅を
続けるには魔法だけじゃなく剣術もある程度
鍛える必要がありそう。


zzz006.jpg

そう考えた私は、手っ取り早く鍛えられそうな
『戦士ギルド』に行ってみることにした。

ここなら剣術を鍛えられそうな依頼が沢山
ありそうだから修行しながら収入も望めそう♪


こっちもギルド長との面接だけで加入できた。
異種ギルドの掛け持ちも問題ないみたい。

zzz008.jpg

戦士ギルドだけあって地下には広い道場が。
ここに置き去りになってた『鋼鉄の兜』を拝借♪
今までは、重量を気にしなくていい軽装備を身に
つけてきたけど、激しい戦闘に備えて重装備にも
慣れておかないとね。


zzz009.jpg

早速、ギルド長から武器の補充を北西の炭坑に
いる戦士ギルドの仲間に届ける仕事をもらった。

どうせ、ただの炭坑じゃないんだろうなぁ・・・

出発に備えてしっかり休んでおかなくちゃ。


posted by MAK at 12:54| Comment(1) | OBLIVION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回紹介したオーデンスの強襲には本当にビックリ!

実際、散歩してるカットを撮ろうとアングルを
調整してるときに、いきなり襲われました(笑)

帝都でこなして、すでに完結したとばかり思ってた
サブクエストの続きがプレーヤーも忘れたころに
突然発生するなんて・・・ 

このゲーム、おかしいです(笑)
Posted by タカ at 2007年09月06日 13:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。