2007年10月29日

趣味と仕事

mimit001.jpg


地元・岡山出身のデザイナー『水戸岡鋭治』さんの
作品集を本屋さんで目にし、パラパラと眺めて・・・


「カ、カッコえぇ〜〜♪」


イラストのクオリティーの高さもさる事ながら
本としてのレイアウト、構成ともに素晴らしく、
迷うことなくレジへ直行!




水戸岡さんの名前は学生の頃に知りました。

何といっても僕の出身高校の大先輩ですから。
デザインの授業ではお手本としてしょっちゅう教諭の
口から名前を聞かされてたし、資料室には氏の貴重な
作品も貯蔵されてた・・・ はず・・・(汗)


というのも僕は学生時代、第一線で活躍する先輩方に
全く興味がなく(無礼なことに)担当教諭から何度
「凄い人なんだよ」と聞かされても「あっそ」ってな
感じで我が道を突っ走っておりました・・・
(自分が一番スゴいとでも思ってたんでしょうね(笑))



mimit002.jpg


時は流れて2002年、岡山の街中に新型路面電車
『MOMO』が登場し、これをデザインしたのが
水戸岡さんであることを知ります。

MOMOショップなんかも出来てグッズ販売等も
してましたが、今と違って電車・・・というか
乗り物全般に全く興味がなかった当時の僕は

「変わった路面電車が走ってるなぁ〜」

くらいの印象で、これまた無礼にスルー・・・


mimit003.jpg


なので、この『KURO』なんかも目に止まるように
なったのは極々最近のこと。
いや〜、カッコイイですよね♪


mimit004.jpg


街中でよく見かけてて前からカッコイイと思ってた
このバスも水戸岡デザインと知って、改めて自分の
デザイン界における無知さが恥ずかしいです(汗)



そんなわけで、ハッキリ言って鉄道模型に興味を
持たなければ、この本を手にすることはなかった
かもしれませんね。

僕は衝撃を受けたモノにはすぐ影響されるので
水戸岡さんの素晴らしい作品が、僕の今後の仕事にも
少なからず良い影響をもたらしてくれるはずです。



【小学館『旅するデザイン』公式サイト】
http://www.shogakukan.co.jp/tabisurud/

↑中身も少し見ることができます。
『画集』の名のとおり写真をいっさい使っておらず
電車に関する一連のデザイン画とイメージ画がたっぷり♪

『九州新幹線800系 つばめ』や『特急ゆふいんの森』の
見開きイラストは、美しすぎて鳥肌立っちゃいました。


posted by MAK at 14:17| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
MOMOもエアポートリムジンも好きです。
(MOMOは結構乗ったよ。)
この本のイラストレーションもいいね、カキっとしてて。
デザインの岡山発全国(世界)見習わねば…。
Posted by ガク at 2007年11月06日 16:49
>ガク
俺、未だにMOMO乗ったことないし・・・(泣)

水戸岡さんは、街と乗り物の景観の調和を重視してて
言われてみればMOMOとシンフォニービルなんて
バッチリ決まってるよな〜。

ガクも岡山から世界にイラストを発信し続けてくれ!
何事も継続することが大事だから。(俺にはできん(笑))
Posted by タカ at 2007年11月07日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。